ービス

A&R コンサルティング

メジャーレコード会社のバリュー・チェーン(制作・宣伝・販促)を提供する、プロデュース事業です。作品リリース・プロジェクト運営の視点からクリエイティヴを中心に、ご予算に応じてマーケティング業務までサポートいたします。原盤制作ディレクター業務から、総合的なプロデュースまで、既存のチームを補完する形で組織のサポートもいたします。

エンタテインメント・
コンサルティング

メジャーレーベル立ち上げやアーティスト・マネージメントのサポートを主として、中長期的なブランド向上をサポートする事業です。
「A&R コンサルティング」業務に加えて、ITソリューションのスタッフや、マーチャンダイジングのスタッフも加わり、B to Cでのエンゲージメントに注力したチームづくりをサポートいたします。

ミュージック エージェント

メジャー・レコード会社、音楽出版社、メディア媒体など、音楽業界を中心としてエンタテインメント業界の数多くのステークホルダーと協業し、プロジェクトやブランド、組織の取り組みを向上させるエージェント事業です。国境を超えたパートナーシップでサポートし、JVプロジェクトの立ち上げ等、多岐にわたるニーズへの取り組みをサポートしています。

ッケージプラン

A&R プラン

  • 音源の原盤制作
  • 映像(MV、Live etc.)制作
  • マーケティング(宣伝・販促)
  • Live演出

リリース・プロジェクトのトータルプロデュース業務から、原盤ディレクター業務、クリエイティヴやマーケティング・スタッフのキャスティングまでご要望に応じたプランをご提案差し上げます。
原盤制作はアドバイザーとして参加し、マーケティング・サポートを中心とした業務での請負もしております。

レーベル立ち上げ プラン

  • 新規レーベル立ち上げ
  • パッケージの流通、販促業務
  • デジタル音楽配信
  • レーベル ブランディング

大手メジャー流通(レコード会社、配信専門会社など)から、チャネル独自の流通まで。フィジカル(パッケージ)商品の全国流通、デジタル商品の全世界展開をサポートします。
アーティストや個人事業主など、すばらしい才能やリソースを持ちながら、組織やブランドとしてのビジネス化へのハードルが高いクライアント様に、総合的なサポートをする業務です。レーベルの中長期的な価値を高め、収益化の強化を目指します。

Joint Ventureプラン

  • 制作委員会(JV企画)
  • 共同出資によるリリースプラン
  • 原盤出資による参画
  • 音楽出版・マーケティング業務

パートナー企業やレーベルのアーティストプロジェクトに参加する「共同プロジェクト」プランです。
「ミュージック エージェント」としての強みを生かし、自社も含めたリソースの化学変化でプロジェクトを最大化します。音楽パッケージのリリースプロジェクトから、行政との合弁事業、国境を超えたプロジェクトのJV主導まで、多岐にわたる参加実績を有します。

例・デルケース

鶴フェス2019

【JVプロジェクト】
日本を代表するソウルバンド「鶴」を擁するソウルメイトレコードと共同主催をした『鶴フェス2019』。鶴のアニバーサリ・イヤーへの取り組みから企画し、バンドのふるさと「鶴ヶ島」にて初の野外フリーライブを開催。鶴ヶ島市の全面協力のもと、レコチョクのクラウドファンディング “WIZY”チームとタッグを組み、1万人を超える動員を達成したJVでのイベント事業。

トライデント・
ミュージックエンタテインメント

【企業・レーベル コンサルティング】
日本発のロカビリーレーベル「ROCK’A BEAT TOKYO(リンク)」の立ち上げ、マネージメント。を、冷牟田竜之(MORE THE MAN、ex:東京スカパラダイスオーケストラ)率いる「taboo(リンク)」のマネージメントを行う、株式会社トライデント・ミュージックエンタテインメントを子会社として設立。音楽レーベルとアーティスト・マネージメントを行う同社を、企業単位での運営を行います。

LIVE HIGH 日本進出プロジェクト

【日韓JV事業】
韓国の3人組ガールズグループ LIVE HIGH(リブハイ)の日本進出プロジェクト。明るく元気でポジティブ、夢と希望を与える"ヒーリングドル(=ヒーリング系アイドル)"として、2018年「大韓民国芸術文化スター大賞」の新世代歌手グループ部門大賞を受賞。48グループで数々のヒット曲を手がけるSungho氏がプロデュースし、2019年に日本リリース。日韓のエンタテインメント4社による合同プロジェクトを主導し、活動をサポート。